IMABARI CITY PTA FEDERATION

Imabari-city PTA

〒794-0027 今治市南大門町2丁目5-1 
 教育委員会事務局社会教育課内 0898-36-1602

  いじめ・悩み 110番 いじめ

 トップ活動報告 > PTA情報交換会写真:球技大会05

 その他の活動

2021 ものづくり ひとづくり 初心者 親子工作教室

 写真:

 写真:

日時:令和3年7月4日(日)


場所:テクスポート今治

 7月4日(日)、テクスポート今治にて「ものづくり ひとづくり 初心者 親子工作教室」が開催されました。

 

 ㈱タミヤが全国で開催しているイベント事業で、「ミニ四駆」のノーマルマシンを子どもたちが自ら組み立て、全国大会で使われるようなコースで速さを競いました。

コロナ禍での開催となりましたが、参加予約は即日定員に達する人気ぶりで、当日も欠席者なく100名の児童が参加しました。

 まず受付で検温と手指消毒を実施、館内換気やソーシャルディスタンスをとるなど、しっかり感染対策を行い、参加者にはコロナでの差別をなくそうという取り組みの「シトラスリボン」を配布しました。
 

 子どもたちは引き当てたクジ番号の台から好みのミニ四駆を選び、開会式の後はいよいよ組み立てです。
  ほとんどの子が初めての体験のようで、ニッパーやドライバーなど慣れない工具に苦戦していましたが、ミニ四駆ドクター(㈱タミヤの方でミニ四駆のプロです!)やミニ四駆クラブの方々の協力もあり、苦労しながらも楽しんで取り組めました。保護者の中には子どもの頃の懐かしい思い出がよみがえってきた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

 そして完成した愛車はミニ四駆ドクターの車検を受けて、レースに参加します。

ドキドキのレースがついに開幕です!

曲がりくねったコースを物凄いスピードで走り抜けるミニ四駆、迫力のある走行音、目まぐるしく変わる順位、あまりのスピードでコースアウトするものも・・・白熱するレースに出場者はもちろん、観戦者も大いに盛り上がりました。

レース後の表彰式では、誇らしい顔で表彰台に立つ児童に大きな拍手が送られました。

 

子どもたちのキラキラした顔を見ていると、昨年に続き自粛を強いられる日々の中、このようなイベントを開催できてよかったと感じています。

 

このイベントを通して、ものづくりの楽しさや競うことの喜びや悔しさを実感していただけていたら幸いです。

ぜひご家庭でも何か「ものづくり」に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

最後になりましたが、㈱タミヤ、ミニ四駆クラブの皆様、ご協力いただき誠にありがとうございました。

 

 受付

 写真:

検温と手指の消毒

 開会式

 写真:
館内換気とソーシャルディスタンス

 写真:
ミニ四駆コースレイアウト
 ミニ四駆の組み立て
 写真:写真:
親子協力での組み立て作業
 レース開始
 写真:
完成した愛車はミニ四駆ドクターの車検を受けて、レースに参加します。
 表彰式
 写真:
レース後の表彰式では、誇らしい顔で表彰台に立つ児童に大きな拍手が送られました。

 

↑このページのはじめに戻る